九電ドローンサービス


九電ドローンサービス

ドローンサービスの特徴

  • 九州一円に事業所を設置、迅速な対応
  • レーザースキャナ等の特殊機材を活用
  • 電力インフラで培った安心・安全の技術

動画・静止画空撮サービス

「屋根の点検したい」、「工場設備全体を上空から撮影したい」、「会社のPR映像をつくりたい」そんなお客さまのご要望にお応えするため、高画質動画(4K)・静止画を空撮いたします。空撮した映像・写真はその場でデータをお渡しできます。

12K画像空撮サービス

設備に接近することなく、1枚の超高解像度画像(12K:1億画素)を拡大することで、細部を確認することができます。
また、大きな看板などを制作する際にも超高解像度画像は大変有効です。

サーモグラフィ空撮サービス

サーマルカメラを搭載したドローンを活⽤することで、設備の温度異常や屋根の遮熱塗装効果を上空から効率良く確認できます。

農薬散布サービス(水稲)

農薬散布ドローンを用いて水稲に効率的に散布するサービスです
散布に必要な申請や手続きもすべてお任せ下さい。

特殊球体ドローン点検サービス(閉所・狭小空間)

特殊球体型ドローンで動画や静止画、赤外線撮影を行い、設備点検行うサービスです。
煙突内部、水路などの狭小空間や、ボイラーなど人の立ち入りが危険な設備の内部などを安全かつ効率的に点検することが出来ます。

測量サービス

ドローンで効率的に「写真測量」・「レーザー測量」を実施し、「点群モデル」・「数値地形モデル」・「等値線図」などを作成します。

360度パノラマVRサービス

いつでも、どこでも「空間確認」
言葉を「空間」と「情報」で伝える。
専門的な知識は不要。
「誰でも」「いつでも」「簡単に」360度パノラマ映像を制作できます。

サービス一覧

会社概要

事業所名
九州電力株式会社
代表取締役
池辺 和弘
設立
昭和26年5月1日
所在地
〒810-8720 福岡市中央区渡辺通二丁目1番82号
ホームページ
https://www.kyuden-drone.jp/
業務内容
九州電力グループは、いつの時代においても、お客さまに電力・エネルギーを しっかりお届けするとともに、社会・生活の質を高めるサービスを提供することを通じ、 快適で環境にやさしい持続可能な社会の創造に貢献します。