NEDO 「ロボット・ドローンが活躍する省エネルギー社会の実現プロジェクト」

KDDI株式会社様、パーソルプロセス&テクノロジー株式会社様が国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下 NEDO)から受託した事業「ロボット・ドローンが活躍する省エネルギー社会の実現プロジェクト/ 地域特性・拡張性を考慮した運航管理システムの実証事業」に係る公募に採択され、大分地域では株式会社オー イーシーを事業管理機関として県内7企業・団体が連携して、農村地域での無人航空機の社会実装に向けた多目的ユースケースの実証を実施しています。

2021年10日27日(水)に大分農業文化公園(大分県杵築市)において、大分地域実証の公開実証実験を実施いたしました。

事業概要

この地域実証では、大分農業文化公園を一つの農村とみなし、無人航空機の運航管理システムを用いながら、農村地域で想定される無人航空機の様々なユースケース飛行を実施しました。県内のドローン事業者5社が運航管理システ ムに接続し、平常時と災害時のユースケースを想定した高密度なドローン飛行を行うことで、地域でのドローン活用と運行管理システムの有効性を実証し、より高度なドローン活用を目指す社会実装への一躍となることを目的に行うものです。

公開実証実験では、運航管理システムやユースケース飛行の公開を行うとともに、本事業の目的やドローン利活用の将 来像、地域での具体的な取組内容等をご紹介する講演会等も開催されました。

実施体制

参画企業・団体名役割
株式会社オーイーシー(事業管理機関)全体統括・ユースケース【空撮】
大分県(実証自治体)全体統括
国立大学法人大分大学災害時に関する統括
株式会社きっとすきユースケース【空撮】
株式会社オートバックスセブンユースケース【配送】
株式会社テクノコンサルタントユースケース【測量・点検】
株式会社ノーベルユースケース【農薬散布】

おおいたドローンプラットフォーム・クロス